品質管理

J.JUANグループ企業における、品質と環境に関するポリシー

J.JUANの基本理念は、お客様をはじめ、私たちの製品に関わるあらゆる関係各機関のニーズを満たすことです。そのために、常に革新的で最高の品質を備えた製品を市場に供給するため、継続的な開発と改善を行い、同時に環境への配慮も常に念頭に置いています。

J.JUANは品質向上と環境保全の相互目標を達成させ、継続的な改善のためのフレームワークである規格「ISO 9001」「TS 16949」「ISO 14001」を保持しており、それらの規格に準拠ながら、品質と環境の統合管理システムを構築、目標達成を維持しています。

J.Juanの製品には、品質を検証するための絶え間ないテストが施されています。
J.JUANの製品開発、生産、サービスなどすべての企業活動は、下記に記載する「品質へのこだわりと環境保護へのコミットメント」に基づいて行われています。

  • 創造性と革新によってもたらされる未来を描き、はっきりとした目標を設定し、ワクワクする思いで努力しながら、それを達成すること。
  • 環境汚染を防止するためCO2排出量を削減し、発生する廃棄物の最小化と回収を促進しながらエネルギー資源の有効利用し、環境を保護すること。
  • 我々の製品とサービスは、クライアントならびに関連各機関が要求する品質と要件を充たし、かつ法的要件に適用および準拠していること。
  • 顧客満足度の高い製品を提供できるように、品質と環境保護の双方の観点から、統合管理システムを構築し、継続的な改善していくこと。
  • これらのポリシーは、ガヴァにあるJ.JUAN本社およびサン・クガット・デ・ヴァイェスにあるJ.JUANブレーキシステム株式会社のプラントに適用されており、 経営陣、労働者のみならず、J.JUANの企業活動に関わるすべての関係者が、遵守しているものです。

https://jjuan.es/politica-de-la-calidad-idi-y-ambiente/